elfen00’s blog

プログラミング(Python3,C++,Typescript,javascript)関連等とガジェット(Android)関連

Kinezoの争奪戦についての考察

TIGER & BUNNY、キンプリなどで度々戦争になるバルト9系列の予約システムKinezoで有利にチケットを確保する方法に関する簡単な考察です

モバイル版のページ

http://kinezo.jp/sp/ を使ったほうが良さそうなので記事を書き直します そちらを参照してください

基本的な予約の流れ

URLのkinezo.jp/pc/の部分は省略しています


reservation/index/140/~ のような形式のリンクをクリック

空いているシートの一覧が取得されます。 自動的に reservation/choice_seat?ush=~ のリンクに飛びます。 このためリロードした場合にセッション切れを起こします。

シートを選択

この時にはネットワークを使っておらず、席は確保されていないし、すでに確保されていたとしても何も表示されないので注意

券種選択に進む 

この時にコンフリクトの判定が行われます。
成功した場合:reservation/choice_ticket~に移動
失敗した場合:reservation/choice_seat~のまま
成功すれば席は確保されます おそらくブラウザを閉じたり一定時間経った場合に開放されます

券種選択

スマホの場合糞UIなのでわかりにくいですが枚数を指定しましょう

ログイン、支払い方法の選択

これで完了となり、メールが届きます


リロードするとセッション切れする問題対策

kinezo.jp/pc/reservation/index/140/~ の形式のURLをロードすれば発生しません。 ページが遷移してからリロードしたときにセッション切れを起こすので、

http://kinezo.jp/pc/img/schedule/sclistbg_01.gif
(上のような◎や○、△マーク)をクリックする前にリンクアドレスをコピーしておくと良い

推奨する争奪戦の流れ


準備

Kinezoのアカウントは事前にとっておく必要がある。クレカが必要なこともあるので準備。
PC,携帯端末をなるべく多く用意、回線もできればモバイル回線等も併用したいところ
できれば他人の手を借りよう

更新待機

イベントチケットの場合/index/140/~の部分のURLが不明なので0時過ぎたらリロードして表示する
ここで◎ボタンをクリックせずに、右クリックでリンクアドレスをコピーする

コピーしたURLに移動or◎クリックでシート一覧を取得 *1

争奪戦の場合、サーバーが応答しないのでリロードを繰り返す

シートが表示されたら急いで選択→券種選択へ

ここで多くの場合競合が起きて失敗する。

失敗したらリロードせずにURLをペーストして *1に移動する

モバイルだとやりにくいからトップに戻ったほうがいいかもしれない
ここでエラーが発生しなかったらほとんど勝利 あとは支払いするだけ